2009年11月アーカイブ

亀の尾の種ふり

| コメント(0)

酒豪こまちです。

 

ちょっとアップするのが遅れましたが、

金曜日に亀の尾の種ふりがありました。

この種ふり作業見に行くタイミングを

最近ことごとく逃してまして、やっと麹室に入れました。

091127_141945.jpg

黙々と亀の尾の蒸米をキレイに並べてます。

091127_142043.jpg

大吟醸秋田杜氏亀の尾仕込みは、

今期分がすでに完売となってしまいましたので、

この新酒が出来るのをお待ちいただいております。

毎年この時期には完売してしまい・・・すいません。

でも蔵にとっては本当にありがたいことです。

091127_142353.jpg

そうこうしてる間に、だいぶ作業は進んでます。

あともう少し!並び終えたら、いよいよ種ふりです。

091127_142928.jpg

この麹菌クンをふるわけですが、

ふってる間は、麹菌たちがアチコチに散乱しないよう

じーーーーーーーっとしてないといけません。

 

暑い、暑いよ。37度ほどあります。

なので、麹屋さんは上半身裸で作業したりするのすが、

私が見に来たため、

サッとシャツを着てしまいました・・・。

別にいいんですよ、脱いでても!

むしろ、そのほうが素敵やん!!ドキドキ

091127_143013.jpg

種ふりが始まると、

布でフタをした麹菌が入ってるビーカーを

ポンポンと振り下ろします。

見る限り、とっても繊細で優しい感じの作業なので

ちゃんと麹菌つくのかなー?と心配してしまうのですが、

その成長はやっぱスゴイです。

091127_142625.jpg

↑これは吟の精という酒米です。

種ふりをし、麹盛して、温度管理されてます。

ちゃんと麹菌が超成長してるー!!おおおお!

091127_143849.jpg

さて、種ふりが終わると、

裏返しにしてまた種ふりです。

私は暑いのでこれにて退散・・・。

 

餅の正体

| コメント(0)

酒豪こまちです。

 

春みたいな陽気です。ポカポカ

今日、蔵では純米吟醸秋田杜氏

仕込みをやってました。

091127_105604.jpg

前に見た純米秋田杜氏の仕込みと比べると

タンクも小さいし、豪快さは無いですけど、

だからこそ、より細やかな気配りが必要です。

091127_105454.jpgのサムネール画像のサムネール画像

あああ~超いい匂い~♪ 癒される~♪

 

今日はじめて発見したのですが・・・↓

091127_105837.jpg

なんじゃこれはー!!!

みたいですね。

ホカホカに蒸しあがっちゃってますよ。

これはダミー米と言うそうで。

プラスチックか何かで出来てるそうです。

蒸す米が少ない量の時は、

これを使って

蒸米がベチャベチャになるのを防ぎます。

米の代わりに、水分を吸収してくれるのかな?

バランスが大事なんですね~。

 

 

 

新酒まち

| コメント(0)

酒豪こまちです。

 

もうすぐ12月ですね。

しぼりたてももうすぐ出来上がります。

今年はどんな風に仕上がっているか、

とても楽しみです。

091120_145127.jpgのサムネール画像

ただ今、造りの真っ最中ですので、

見学は蔵の奥まで入れません。

代わりに

これから出来てくる新酒を

楽しみに待っていただければな~と思います。

 

11月はとっても蔵見学が多かったです。

やはり、紅葉&温泉って感じでしょうか。

いいですね~。

試飲酒も準備してありますから、

お車でない方は是非お試しください♪♪

091120_145050.jpg

 

東北新酒鑑評会の結果

| コメント(0)

酒豪こまちです。

 

昨日、東北新酒鑑評

結果発表&表彰式がありました。

ふふふ、福小町・・・

今年はダブル受賞!!

純米酒の部、吟醸酒の部で優等賞をいただきました。

 

ありがとうございます。

ありがとうございます。

単純に嬉しいです。えぇ。

蔵人達もとっても励みになり、

今年もいい酒造るぜっーー!!と、

感じていると思います。

 

さらに、

今年は東北の中で受賞蔵が

最も多かったのが秋田県でした。

これまた嬉しいですね~。

ん~。何でしょう、

個人競技で賞もらって、

さらには総合優勝もした・・みたいな?勝手な想像。

とにかく今年の出来上がりも楽しみです♪♪

 

初雪

| コメント(0)

酒豪こまちです。

アッという間に11月。

3日に初雪が降りました。

結構降ったのですが、一日で消えました。

でもさむい、さむい。

 

今日、蔵では『純米秋田杜氏』となるお酒の

留仕込みがありまし

091106_105938.jpg

タンクが大きいので、はしごを登って・・・

のぞいて見ると・・・

091106_105522.jpg

おおおお、結構高いし、怖い~~。

どんどん蒸米が投入されてます。

イケメン蔵人ワッセワッセとかき混ぜる。

 

昨年からのおさらいですが

留め仕込みとは、『三段仕込み』の三段階目。

麹と蒸米を三段階に分けて加えて、仕込むことです。

 

初雪も降って、秋ではなくてもうですね。

寒造なわけですなー。

 

 

 

カテゴリ

月別 アーカイブ

最近のコメント

木村酒造