ボ...ヌーボーですね。

| コメント(0)

酒豪こまちです。

 

11月も終わりだねぇ。しみじみ。

P1060660.JPG

 

ブログは更新しなくとも、日々仕込みは進んでおります。ハイ。

でも今日はたまたま仕込みが無いとゆーことで、

蔵人さんたちは、冬囲いをしてもらいました。

P1060661.JPG

 

真冬となると、一階部分埋まりますんでね、こんな感じで↓

P1050330.JPG

そりゃあもう、ガッツリ囲いしないと、窓突き破ってきますからね!!

 

さて、今日はボジョレーヌーボー解禁日ですね。

「ヌーボー」とは「新酒」という意味ですよ?知ってました?

 

...てなワケで、

福小町ヌーボーはですね、

12月3日に解禁となります!!!!!

正しく言うと、12月3日に出荷開始ですので、

酒屋さんに並ぶのはちょっと遅いかもしれません。

とにかく、是非飲んでみてください!!!

P1060652.JPG

 

ちょっと、真面目な話をしますと...

日本酒を製造している酒蔵は年々減少しています。

戦前の昭和15年頃、全国に約7000蔵あった酒蔵は、

昭和30年頃には4000蔵に減少しました。

これが戦後のピークで、年々下がり続けてます。

そして昭和60年頃は2500蔵に...。

平成22年で1600蔵です。

毎年50蔵ほど廃業していることになります。

 

オートメーション化され大量生産できる大手の酒蔵や、

製造数は多くなくとも、地酒に力を入れている中堅クラスの酒蔵、

入手困難なくらい人気があるレジェント級の酒蔵、

全国には色んな酒蔵がありますけれども、

30年後、どれくらいの酒蔵が存在してるでしょうか?

それを考えると不安でなりませんね。

日本酒を飲む人が減れば、酒蔵も減ります。

それは当たり前のことですよね。

 

市場の求める酒、飲み手の求める酒、

美味しい酒を、どれだけ追及して造れるか...。

お酒は嗜好品です。人の好みも様々です。

でもその先にあるものを常に意識して、

新しいこと、人のやってないことにチャレンジしていければ

生き残れるのかなぁ~?なんて思ったりしてます。(個人的に)

皆がやってる安全パイ、人が通った楽な道をゆけば、

後退はしないかもしれません。でも前進もしてません。

そこ留まっているだけかも。うーん。悩。

とっても真面目な酒豪こまちは、

常日頃から日本酒業界の事を考えておりますよ。ええ。

 

...そんなわけで!!!!

悶々と考えててもしょうがない!!!!

日本酒の明るい未来のために、

福小町ヌーボー飲んでね~ッッ♪

(押し売り)

 

 

 

 

 

H26年 東北清酒鑑評会の結果

| コメント(0)

酒豪こまちです。

 

 

今日も雨です。

でも昨日よりも寒くて、いつ雪になっても...という感じです。

 

さて、昨日、

H26年 東北清酒鑑評会

結果が発表されました。

 

お陰様で、【純米の部】【吟醸の部】どちらも

優等賞 をいただきました!!!

H26tohoku.jpg

春の、全国新酒鑑評会の金賞受賞、

先日の、秋田県清酒品評会での秋田県知事賞&優等賞、

今回の、東北清酒鑑評会でのダブル優等賞ということで、

5冠達成することができました。

 

賞を獲ることが目的でお酒を造ってるわけではありません。

でも、公に認めてもらえるということは、すごく励みになることです。

...と同時に、今季の酒も...というプレッシャーにもなると思います。

 

飲み手が求めている酒、

自分たちが造ってみたい酒、

色々ありますけど、

信念を持って酒造りしていければ...と思います。

その強い思いが、お酒に乗り移って、

そのお酒を飲んだ方の心をつかみ、

記憶に残るが出来ると思います。

そういうお酒を私は造りたい!!!!

(↑急に蔵人になってみた。笑)

 

初しぼり

| コメント(0)

酒豪こまちです。

 

 

 今日は、そんなに寒くないです。

でも、昨年の今頃は、もう雪が降ってたんですよ。↓

P1050196.JPG

画像見るだけで寒いですね。笑

今は雪ではなく雨が降ってるので、

それだけ気温も低くないんだな~と思います。

 

 

さて、そんな中!!!(...昨日の話ですが)

今季1発目の搾りがありましたー!!!!ドドドパフパフ♪

新米新酒、

初しぼりですよーッッ!!!!!((・´∀`・))♪

P1060645.JPG

なかなか気温が下がらないという事で、

醪の管理も大変だったようです。

P1060654.JPG

少し早めの搾りとなりましたが、

搾り終わったら、瓶詰めして、ラベル貼って~、

12月初旬に「純米しぼりたて生原酒」として

発売されることになります~♪

 

福小町ヌーボー解禁まで、

もう少しお待ちくださいませ!!!!

2014造り初めの宴

| コメント(0)

酒豪こまちです。

 

いやいやいや。忙しい。

なーんか忙しいな~?忙しいな~?と思ったんですが、

もうこれは繁忙期に突入しとるね。絶対そうだね。

 

まだ11月ではございますが、

酒蔵の12月というのは、一年で一番忙しい時期です。

酒造りもそうだし、とにかく出荷が忙しいです。

年末年始の贈答用でお酒ッ!!

忘新年会でお酒ッ!!...ってな感じで、とにかく酒が出るわけです。

 

我が蔵の場合、自慢じゃないですけど、

お酒を瓶詰めしたり、ラベル貼ったり、梱包したりね...

すべて「人力」なんですよ!!!!!

人の力と書いて「人力」ですよ。

ヒューマンパワーですよ。

そりゃあもう狂ったように働かないと、

全然間に合わないわけです。笑

 

そんなわけで、

ブログも滞っていたわけですが、(ながい言い訳)

えーと、先日...あれは確か10月29日だったな。

市内某所にて「造り初めの宴」を開催いたしました。

P1060471.JPG

「造り初めの宴」とは、醸造祈願を兼ねた決起集会です。

もっと簡単に言うと、蔵の飲み会です。

P1060473.JPG


P1060476.JPG

蔵の飲み会となれば、

幹事役は自動的になんですが...。どゆこと?笑

P1060474.JPG

P1060475.JPG

まぁ、とにかく!!

【宴会本部長】をやるからには、

楽しい飲み会にしたいわけです!!!!

そのため、我が蔵には「飲み会の掟」というものがあります。(勝手に作った)

 

掟その壱、大義なきドタキャンは滅す。
掟その弐、堅苦しいのは無し!! 楽しく飲め!!
掟その参、楽しい空気を乱す者は...滅す。
掟その四、
飲めない奴に無理に飲ませない!!
掟その五、飲み過ぎて、我を忘れたものは強制送還。
掟その六、飲酒運転はダメ!絶対!!

基本的な事なんですが、

結局「思いやり」の心ですよねぇ...。

その六は、これはもう犯罪なんでね。

そんな事する人はいませんが、念のため。

 

しかしながら、今回の造り初めの宴......

未だかつてないほどに、盛り上がりまして?

 

「あしたのジョー」ばりに白く燃え尽きた者が、数名。

リバース、数名。

強制送還、1名。

寝てる、1名。

謎のシャウト、1名。

ものすごい千鳥足、1名。

 

気づいたら、こんな事に...。

あのね、酔いも醒めるわ!!!!笑

 

まぁ...盛り上がって、楽しく飲めたようだし、

次の日、全員ちゃんと仕事に来ましたので、

良しとしましょうか。

 

こんな感じで、

とっても個性的な人達が集う蔵ですが、

ちゃんと真面目に酒造りしてます!!!!

もうすぐ新酒できますので、お楽しみに♪

 

H26年 秋田県清酒品評会の結果

| コメント(0)

酒豪こまちです。


・・・・寒い。

昨日の寒さと全然違う...。

 

えーと、廊下の温度計は...えーと、

℃...笑

寒いよね、そりゃ寒いよね。

山のほうは降ってるらしいね。

 

さて、こんな寒い日でありますが、

ホットな、あ、ホットなニュース♪

 

本日、

「H26年 秋田県清酒品評会」の結果が公表されました。

 

吟醸の部では「大吟醸 福小町」が

秋田県知事賞を受賞しました!!!!!!

H26akita.jpg


そして、純米の部では「純米大吟醸 福小町」が

優等賞を受賞しました!!!!!! H26akita-2.jpg

 

春の「全国新酒鑑評会」とあわせて、

3冠達成となりました♪

ありがとうございます。

ありがとうございます。

 

蔵人たちも喜んでおります。

今季の仕込みも気合入りまくりです!!

 

そして、これからの時期...

お歳暮や年末年始のアレコレで

お酒を飲んだり、贈ったりしますよね~?

そんな時は是非ィイ!!

「大吟醸福小町」をォオ

ご入用くださいませェエエエ!!!!

P1050426.JPG

ここ2年ほど、やれ品切れだ、やれ品薄で出荷調整だと、

非常にご迷惑お掛け致しましたが、

今年はそのような事にならないよう

たくさん仕込みました♪((・´∀`・))ンフッ♪

 

「買いたくても手に入らない!!」と言われたり

「売りたくても在庫が無い!!」というのは、

正直とても辛いことです。

福小町ファンの方、福小町を知らない方、

とにかく、たくさんの人に飲んでもらいたいです。

秋田県にある木村酒造を知ってもらいたい!!

 

気になるなー、ほしいなーという方は、

お近くの酒屋さんか、蔵元までお問合せくださいね♪(σ´∀`)σ

 

1号仲仕込み、2号初添え

| コメント(0)

酒豪こまちです。

 

今日は1号タンク仲仕込み、2号タンク初添えがありました。

蒸米ができあがったところ。

P1060450.JPG

 

蒸米を冷却機にかけて、タンクへ流していきます。

P1060451.JPG

タンクのほうでは、イクメン細マッチョ蔵人と、

新人蔵人が待ち構えています。

P1060457.JPG

P1060458.JPG

そうこうしてると、蒸米が流れてきたぞー!!

勢いよくホースから出てきます。

イクメン蔵人は、蒸米を触って、温度確認中。

P1060459.JPG

新人蔵人は、一所懸命、櫂を入れます。

なかなか良い動きだけど、まだまだだな。(誰?笑)

P1060462.JPG

新人に色々教えてあげながら、作業を進めています。

蔵人の育成は、蔵にとって大事なことだと思います。

新しいものも取り入れつつ、伝統を継いでいくには、

この若者たちを、立派な蔵人に育てなければなりません。

情熱のある者を伸ばしてゆかねば!

(私も情熱ありますよ、かなり。...アピール中)

P1060465.JPG

このタンクは2号タンク。初添えなので、少ししか入ってない。

もちろん、お酒の香りもしませんよ。まだまだ。

P1060468.JPG

初添え→仲仕込み→留添えと、蒸米を投入して、

あとは温度管理をしながら、発酵させます。

そうすると、タンクいっぱいの醪が、

素晴らしい香りを放つのです♪

P1060470.JPG

よーし、

頼むぞォ!頑張れよ!

負けるなよ!!

歯磨けよ!!

宿題やれよ!!

(うるさい?すいません笑)

福小町初号酒のために。

| コメント(0)

酒豪こまちです。

 

 

1号仕込みの麹ができました。

麹屋さんには今年もかなり難儀掛けますけど、

より良いお酒造りのため、何とか頑張ってほしいです。

P1060428.JPG

 

甑もフル稼働中♪

クンクン。蒸米のいい香りがしますよ~♪

P1060430.JPG

 

ゆ、湯気を浴びたい。

お肌に良い...気がする...。笑

P1060431.JPG

 

蔵人さんが、大工仕事。

桶の蓋をリメイク中。

P1060432.JPG

大きい桶の蓋を、小さい桶用にするために切ってました。

細いのこぎりを使って、上手に円形に切ってる...。

「大工仕事もするんだね...?」って聞いたら、

「蔵さぁ来て、こんなことするの二回目だ!」って言ってました。笑

 

さてさて、こっちでは、お酒をしぼる機械(圧搾機)の板運び。

P1060433.JPG

この板スゲー重いんです。

ちょっと持ってみたけど、持てなかった。

これを運ぶなんて無理だわ、か弱き乙女には無理だわ。

 

 

機械のはじに詰まっていた蒸米ゲット。

P1060434.JPG

ちょうど腹が減ってたんですよねー。笑

炊いたお米と違って、蒸米はけっこう硬いので、

噛み締めて食べました。これはこれで美味い。

 

麹室にあがった蒸米を、麹屋さんがほぐしてるところです。

P1060447.JPG

物欲しそうに見ていると「やってみるかい?」と。

「やる!やりたい!そのためにちゃんと手も洗ってきたの!!」

↑準備だけはいい。

 

少しやらせて頂きましたよ。(ごめんね、邪魔して)

まずね、この蒸米の塊から、ひと塊切り離しまして、

それを更にほぐすわけなんですけども、

最初の段階で、蒸米に手が刺さらないわけ。笑

まぁ、ここで一つ挫折しまして、蔵人さんにひと塊取ってもらう...と。

それを手のひらで、ググググと押しながらほぐすわけです。

P1060446.JPG

ぜーんぶ、ほぐし終わったら、また山を作ります。

そして、包んで、ちょっとオヤスミ。

P1060448.JPG

 

忙しくなるのは、これから。休む暇なくなります。

酒造りは、体力戦であり、神経戦であります。

身を削る思いって、こーゆう事なんじゃなかろうか...と思います。

お客様の「美味しい!」が、蔵人は何より嬉しく、力になります。

 

酒豪こまちの気合いもちょっぴり入った、

1号仕込みのお酒、楽しみにしててくださいね~♪

 

ひんやりとした朝の話

| コメント(0)

酒豪こまちです。

 

さみ、めっささみ。

今朝はすごく冷えましたね。

快晴だけど、気温は高くないです。

蔵はもっとヒンヤリとしてます。

P1060412.JPG

 

前回のブログで、「明日は蒸しだ!」と申しましたが、

酒豪こまち...まさかの健康診断で取材できず...。

何ということでしょう~。

健康診断終わってすぐ見に行ったけど、

すでに終わってたね。なーんも無くなってたね。

 

今日は何やってるかな~?と見に行ってみましたが、

「今日は仕込みねっす!」とイクメン細マッチョ蔵人に言われる。

P1060413.JPG

いーんだよ、ちょっと様子見に来ただけなんだよ。

「明日はたくさん蒸すから...ね...」と他の蔵人さんにも慰められる。

 

いいさ、いいのさ...と、外に深呼吸しに行くと、

板金屋さんが、屋根の補修をしていました。

P1060411.JPG

雪が降る前に、古くなった部分の屋根を葺き替えしてます。

結構、ボロボロだったもんね~。

 

さーッ!

明日の蒸しは絶対見るぞ!!(仕事しろ)

 

 

洗米

| コメント(0)

酒豪こまちです。

 

今日は雨です。

これからは一雨ごとに寒くなっていくんでしょうねぇ。

燗酒の季節ですね♪

 

さて、蔵の掃除もだいたい終わりまして、

今日は洗米作業がありました。

ベテランの洗米チームが、今季から入った新人を従えて

初洗米を終えたようです。(...見に行ったら終わってた...)

P1060395.JPG

この米は、12月に発売予定の「純米しぼりたて生原酒」になります♪

洗米もただ、ゴエゴエと洗うのではありません。

米が水を吸っていく時間を計りながら、絶妙なタイミングで洗っていきます。

それは、酒米によって違い、すべてが同じではありません。

タイミング的なものは、まさに職人技だと思います。

P1060398.JPG

マニュアルがないから、若い衆も見て聞いて体で覚えるしかないのかなぁ?

酒造りは、酒蔵の数だけ千差万別あるみたいですからね。

 

今日洗った米は、明日蒸します。

蒸米の香りが蔵中に漂います。

あぁ、仕込みが始まったんだと、実感できます。

P1060397.JPG

 

イクメン細マッチョ蔵人は、高い所に上がって部品取付中。

P1060405.JPG

今まで自分が一番下っぱだったろうけど、今季からは後輩ができました。

自分の仕事もさらに磨きをかけて、

新人蔵人にも目を向けて、一緒に成長してってほしいです♪

P1060403.JPG

タンクの足場も組み立て完了!

明日の蒸し楽しみです!!

蔵人、キタル。

| コメント(0)

酒豪こまちです。

 

アチコチの山々で、初雪降ったようで。

そーですか、そーゆう時期ですか。寒いもんね。

 

はい。

...ということは?

...ということはぁあああああ?

P1060377.JPG


・・・そうです。

酒造りが始まるんですよ!奥さん!!

P1060392.JPG

蔵人が蔵へ戻ってきました。賑やかです。

「今年も宜しくね~」と新年の挨拶しました。笑

 

掃除をしたり、仕込用の足場を組み立てたり、

酒米を運んだり、やることはいっぱいあります。

P1060385.JPG

P1060384.JPG

一つ一つがとても大事なことです。

すべては美味しいお酒を造るため。

 

「待ってたよ♪」「美味しいね♪」って言われたい。

自分たちが美味しいって思うのはもちろんですけど、

消費者さんの期待に応える酒を造らなければ!!!

「また飲みたい、また飲みたい!!」って思う酒を造らねば。

 

P1060376.JPG

 

酒造りはチームプレーであります。

皆で力を合わせて、知恵を振り絞って、

今季の仕込みも頑張りたいと思います。

12月の新酒を是非楽しみにしててください!!

 

 

 

カテゴリ

最近のコメント

木村酒造