全国新酒鑑評会について

| コメント(2)
酒豪こまちです。


毎年行われている、全国新酒鑑評会。

ここで「金賞受賞」することは、

蔵人にとって「誉」と言いますか...何と言いましょうか...

やはり、金賞受賞はモチベーションアップに繋がります。


賞のためにお酒造ってるわけじゃないですが、

認められるというのは、嬉しいことです。




今年5月12~13日に予定していた、

全国新酒鑑評会の決審は中止するとのこと。

「金賞酒」は決めず、すでに行っている予審の結果を踏まえ、

入賞酒のみを公表するそうです。...なんということでしょう!


緊急事態宣言が延長されたための措置。

開催地である広島県が県をまたいだ移動の自粛を要請しているので

審査委員を務める蔵元関係者や国税庁職員、

酒造技術指導者らが全国から集まれなくなったそうで。


うーん、そうか。



今年は全国から850点の出品があったそうです。

もちろん、その中には我が蔵のお酒も。

金賞受賞するかどうかなんて分からないのですが、

うちは8年連続受賞なるか!との思いもありましたし、

ちょっと残念だなと。


残念だけど、しょうがない。

前向いていきますっ!!


IMG_20200505_215427_112.jpg

コメント(2)

ここ数年夏の終わりは秋田に行っていて、
昨年初めて自分へのお土産に福小町を購入しました。

とってもおいしくて、また今年購入するのを楽しみに
しています。

このご時世なので大変なことも多かろうと思いますが
ファンは応援していますので頑張ってください。

まる様、応援コメントありがとうございます!嬉しいですー!!なかなか厳しい現状でありますが、それは皆そうだと思いますので、頑張って踏ん張ってゆきたいと思います。酒豪こまち

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

最近のコメント

木村酒造