犬っこ祭りで蔵開放2018

| コメント(2)
酒豪こまちです。


2月10日 地元・湯沢で古くから行われている小正月行事。

その名も「犬っこ祭り」
1518504248881.jpg

木村酒造と同じく、元和の昔より、

約400年もの長い間続いております。


その昔、白昼堂々と人家を襲う「白討(はくとう)」という大盗賊がいました。

湯沢の殿様がこれらを退治し、再び悪党が現れないようにと、

米の粉で小さな犬っこや鶴亀を作らせ、旧小正月の晩に

家の入口や窓々にお供えして祈念させたのが

「犬っこまつり」の始まりらしいですよ。ええ。

1497402_336808183124572_501851106_n.jpg


木村酒造では毎年、犬っこ祭りにあわせて蔵開放しております。

20180210-5.JPG

今年もたーーくさんのお客様が来蔵!!

とにかく、お足元悪い中来て下さった方
本当にありがとうございました。
(クロックスはいなかったよね?忙しくて確認してないけど...)

IMG_20180211_102312_552.jpg


今年はお祭りの会場が変わったのもあり、
蔵開放にどれだけの人が来るのか、
まったく予測できませんでした...。


しかしながら、
迎え撃つ我ら精鋭部隊は8人しかおらず、
どのみち忙しいだろうと覚悟しておりました。

C360_2018-02-11-02-38-09-909.jpg

結果、会場云々はまったく関係ない
おそらく過去最高の来場者&売上。
蔵をめぐる巡回バスが来るたび、
押し寄せる人の波。蔵はスシ詰め状態。

20180210-1.JPG 
20180210-4.JPG 
20180210-3.JPGのサムネール画像 20180210-2.JPG

粕汁や甘酒のお振る舞い、試飲コーナー、

会計のレジ、商品の補充等々...
どこもかしこもフル回転。でも長蛇の列。
お待たせしてしまって申し訳ないけど、
どーにもこーにも出来ませんでした...。

C360_2018-02-09-17-51-59-194.jpg

特製の粕汁は800人前 出ましたよッ!!!!

「とても美味しかった」と言われ、嬉しかったです。

ただその嬉しさを表すことも出来ないほどの忙しさww

とりあえず、頑張って作った甲斐がありました。

(代償は、腱鞘炎&筋肉痛ww)


「満足した」「とても良かった」とのお声を頂きましたが、

もっともっと余裕を持って接したかった。

限られた人数と限られたスペース。
難しい、実に難しいですね...。

IMG_20180201_163731_558.jpg

声かけてくれた方々、ありがとうございました!
忙しいながらも 頑張れました!


また今度ゆっくり来てください❤❤






コメント(2)

初めて、犬っこ祭り見物と酒蔵見学をさせて頂きました。粕汁がとても美味しくてびっくりでした。美味しくお酒も頂き、限定酒と粕を買ってハッピーな気分で東京に帰りました。

たけ様、コメントありがとうございます。犬っこ祭りに来てくださったのですね~!来蔵いただき嬉しいです!混雑していたでしょう、すいません。またゆっくり遊びに来てください。

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

最近のコメント

木村酒造