スピリッツの話

| コメント(0)
酒豪こまちです。




新型コロナウイルス感染拡大の影響で、
消毒用エタノールの供給が不足が続いておりますね。


それに伴って、大手の酒蔵などが、
ウオッカなどスピリッツ(蒸留酒)の高アルコールのお酒を
消毒液の代用品として、製造・販売する動きが加速しております。
販売するだけでなく、医療機関へ寄付したりしております。
そーゆうの素晴らしいな、とても良いことだなと思うわけです。



で、木村酒造は、そーゆうの無いの?ということですが...



結論から申し上げますとね、



無いww



いや、うちでも何か出来ることないかと、模索したんですよ!!

こーゆう時に困ってる人助けたいじゃないですかぁあああ!!!!





まず、我が蔵については、
スピリッツ製造免許が無いって
ところから始まりましてねw


じゃ、免許取るか!と思っても、
通常であれば数ヶ月かかるもの。

その前に、
スピリッツって高アルコールだから
火気厳禁なわけです。
ちゃんとした設備じゃないといけない。


うちのこの古い蔵じゃ・・・・・・(無言)



クソーーー!!!!ww


そんなわけで、この大変な時期に
何のお役にも立てず申し訳ないのですが、
我が蔵は、自分たちが造った日本酒を売ってゆくしかない。
皆様に飲んでいただくほか無いのです...。



よろしくお願いいたします!!!←(他力)


IMG_20200511_133743_296.jpg

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

木村酒造